当セミナーは平成29年2月をもって、創立34周年を迎えるに至りました。
 
 これも、ひとえに塾生・卒業生・保護者の方々及び幕張地区の皆様方のご厚情の賜物と心より感謝いたしております。改めまして、ここに暑く御礼申し上げます。
 
 この長い年月の中で、「子供たちの成長のために、大人たちは何を為すべきなのか」
ということについて、私たちも実に多くのことを学び、そして学ばせていただきました。
 
 最近の子供たちの学習態度を見ましても、苦手な科目に対しては克服しようとするどころか、逃避的な姿勢や全く無関心な態度をとる子供たちが多いのが現状です。しかし、どんな科目の学習でも、基礎作りとなる面倒な作業は不可欠であり、それを最後までやり遂げる「意志力・我慢強さ」が何よりも求められていると私達は考えます。
 
 見守る私たち大人に必要なことは、子供の包括的な成長を見つめ、褒めるべきときは褒め、叱るべき時は叱るといった客観的観察眼に基づくメリハリの利いた対応ではないでしょうか。大人は子供を褒める事をとにかく忘れがちです。まずは子供のすべてを暖かく見つめ、良さを見出し、少なくとも1日1度は思い切り褒めることから始めてみませんか。同時に、子供が学習を含めた生活習慣上のけじめを自覚し得るよう、大人が毅然とした態度を示すことも決して忘れてはならないと私たちは考えます。
 
 子供たちは、大人の「こうした眼」を通して、社会を、他者を、そして自分自身をも見つめ成長していくのではないでしょうか。
 
 「子供たちが学習面において『より上質な自己』を再発見する場」として、同時に「私たちの思いを実現する場」として、エル進セミナーは新たな一歩を踏み出す所存です。


 今後共皆様方の変わらぬご支援、ご厚情を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。



エル進セミナー スタッフ一同

3つの約束

(1)出来る限り、遅刻・欠席をしない
(2)授業に集中し、内容理解に努める 疑問点はその日のうちに質問する
(3)1日1時間の家庭学習を実行する